2016/09/13 12:48:13 |
弁護士で受け付けてくれる内容は様々で、昔から多い借金や離婚問題の他に示談交渉においても進めてくれるところもあります。最近では交通事故の示談における弁護士の出番も増えてきているとされ、保険会社を相手にする被害者側からの依頼も弁護士では多く持っています。交通事故の示談は基本的に素人で進めるのは難しく、思うような賠償金が得られないケースが多いです。保険会社は言ってみれば示談のプロであるため、素人の被害者に対しては強気な態度で示談を進めてきます。被害者側の請求は過去の保険会社が有利になる事例を持ち出して跳ね除け、全て保険会社が有利になるような内容での示談成立を目指してきます。怪我の治療費であっても請求...
2016/09/13 12:48:13 |
貸金業者として必要な登録や届出をせず、法律で定めるよりも遥かに高金利での貸付を行っているのが闇金融です。様々なタイプがあるのが闇金融ですが、基本的に無登録で違法な金利といった点では共通をしています。借りるときにはニコニコと気軽に手軽に貸してくれるものですが、いざ返済となると態度を一変させるのも多くの闇金の特徴です。1日でも返済が遅れれば暴力的な取り立てを行い、何日にも渡って返済がされないとなると昼夜を問わずに引っ切り無しに電話をかけてくる、会社にも取り立てに来るなど滅茶苦茶な方法でお金の返済を迫ってきます。違法な金利でただでさえ高い利息の支払いに加え、闇金は1日でも遅れると1万円などのおかしな...
2016/09/13 12:48:13 |
借りたお金はしっかりと自分で返していくのが借金の基本ですが、状況が変わって支払いができなくなる、借金が増えすぎて支払いが難しくなってしまうこともあります。払えないからとそのままにするのは様々な問題が生じるので、支払いができなくなってきたのであればしっかりとした手続きで借金の整理をしなければなりません。まだ何とか頑張れば支払いを続けていけそうな状況なら任意整理がよく、自己破産に比べると手続きが手軽にスムーズに進むために身近な借金整理方法として定着してきています。ただ、任意整理にも当然ながらデメリットがあるので、着手前にしっかりと調べておかなければなりません。任意整理は債権者との交渉による手続きと...
2016/09/13 12:48:13 |
支払いを長期に渡って行っていないと、支払い督促が届く場合があります。支払督促が届くような状況ではそれまで何度も催促状などが届いていることもあり、どこか感覚が麻痺してしまっていて何とも感じないこともあります。しかし、支払督促が届いた場合には注意が必要です。督促状はそれまでの支払いを促す通知とは意味合いが異なり、最終段階とも言えるところまで来ていることを意味します。支払い督促を受け取ってそのままにしていると、それこそ強制執行によって差し押さえなどになる場合もあるのです。そうならないための選択肢は多くなく、支払督促が届いた段階でとにかく早めの対処が必要となります。一つがお金を通知どおりに支払うことで...
2016/09/13 12:48:13 |
キャッシングは手軽に借りられる良さがある反面、支払いが苦しくなる大きな落とし穴があります。思っている異常に返済は負担となる場合があるため、しっかりと考えて借りないと雪だるま式に借金が膨らんでしまい、返済ができなくなる可能性があるのです。昔であれば借金で借金を返す自転車操業ができたものですが、総量規制の施行によって借りられる上限金額が決められたため、借金を回すことは難しくなりました。そもそも借金を回したところで何の解決にもならないので時間の問題ですが、キャッシングの返済ができなくなった場合、支払いが継続できないといった状況では早めの対処が必要となります。払えないからとキャッシングによる借金返済を...